飼い主さんありがとう。近況報告、わが子自慢などお書きください。
新しく投稿する場合には、↓の「新規投稿」をクリックしてください。
なお、以前の古い書き込みをご覧になりたいときは、↓の「過去ログ」をクリックしてください。


[TOP]  [新規投稿]  [新着記事]  [記事検索]  [過去ログ]  [修正・削除] [管理用]


日差しポカポカ
ちょこもも  E-Mail  2012/04/15/18:46:44 No.6162
新しいクッションを買ってきたら、あっという間にこの状態になりました。
ももちゃんはいつも元気いっぱいなので二頭はよくモメていますが、徐々に慣れてきたでしょうか…
先日の強風時は怖がって布団に潜っていたので、夏の雷がちょっと心配です。
Re:日差しポカポカ
元ママS   2012/04/15/23:31:32 No.6164
どっちがちょこちゃん?ももちゃん??
双子のようにそっくりさんですよね。
モメながらも同じクッションでお昼寝しているのはお互い家族と認めている証拠です!

また可愛い2匹の様子をお知らせ下さいね。


今日で3年になりました^^
バニママ   HOME 2012/04/14/10:58:57 No.6160
ご無沙汰しております。
NO357・チワワmix(昔懐かし、おにゃ○こクラブみたいですね^^:)の
バニくんを正式譲渡させていただいて3年になりました。
早いですねぇ〜。
家へ来た頃は、謙虚で控え目な仔だったのですが
今では、要求吠えするヮ私の布団に陣取って
ドヤ顔するヮ・・・。
態度デカクナイカイ!?あの頃の君はどこへ行ったのかな???
そう、思ってしまうのですが
自己主張できるようになり、私達を家族と認めてくれたのだと
嬉しく感じております。

この仔の推定年齢も10歳近くになり
保護時に判明していた疾病に+α的な物も加わってきましたが
身体は生きている消耗品ですものね
使っていればいろんなガタが出て来ます。
想定外の事だって起きます。
な〜んて事ありません^^
この仔にとって一番ベストな生活を1日でも長く
最後の最後まで、お世話させていただきたいです。

季節の変わり目、満開だった桜も今日の雨で「さよなら」ですね。
みなさま、無理なさらずにご自愛くださいね。

この仔と巡り合わせていただいて、本当にありがとうございます。
Re:今日で3年になりました^^
ぐ〜たらママ   2012/04/15/12:37:05 No.6161
バニママさん。ようこそ卒犬たよりへ〜〜♪

そう!!桜満開の季節になるとバニバニのトライアルを
思い出します。
年齢的な事、病気のこと。
すべて含めてドンと受け入れて下さって
譲渡後も大切に大切にケアしてくださって
本当に感謝しています♡

私にとってもいつまでも大切な愛息子バニ君。
卒業後もお元気便りのメールや里帰り。
幸せに過ごしてる様子がわかる・・
これが保護活動の一番の喜びです。

いつまでも元気でぱぱとママにたくさん甘えてね。
またいつでも里帰りウエルカムです。


ミツマタの黄色の花の思い出(その1)
幸せサニー   2012/04/09/00:57:37 No.6157
カヤの会の皆さん、ご無沙汰しております。

最近は出張する機会が増え、慌ただしく過ごしています。
おかげで、飛行機や新幹線に乗り、
見知らぬ土地の四季折々の風景をカメラに収める楽しさを覚えました。
しかしながら、出張先でのサニーのいない生活は物足りません・・・

毎年、この季節になると、
2005年6月、僕に「さようなら」を言わずに、
旅立った愛犬ボブ(ゴールデン、オス)との思い出の場所(西丹沢の世附川流域)に、
ミツマタの黄色の花を求めて出かけたくなります。

そんな理由で、先週末、サニーを連れて、
久しぶりに世附川流域の山々を彷徨ってきました。
ミツマタの黄色の花の思い出(その2)
幸せサニー   2012/04/09/00:58:53 No.6158
十年以上も前の早春の晴れた昼下がり、
僕はボブといっしょに、世附川流域の名もない尾根で、
偶然、ミツマタの黄色の花を見つけました。

そのミツマタは、こんな誰も来ない場所に、一本だけ、
誰に見られるわけでもないのに、ひっそりと、
でも黄色の花が輝くように、悠然と咲いていました。

その見事さに、思わず立ち尽く、時間を忘れて見惚れてしまったことを、
今でも、僕ははっきりと覚えています。

その場所は何もないけれど、そこに行かなければ、
そのミツマタの黄色の花に会うことも、
そこにしか吹かない風を感じることもできません。

しかし、ボブとの物語は、あの日を境に、次のページに進むことを許してくれませんでした。
ミツマタの黄色の花の思い出(その3)
幸せサニー   2012/04/09/01:00:12 No.6159
「ねぇ〜、ボブ! 僕は、君の知らないサニーと、
四季折々の山々を何度も歩いたよ。
でも君は、きっと、空の上から、僕とサニーが道迷いしないように、
見守ってくれているんだよね!!」

「ねぇ〜、サニー! 君は少しだけ遠回りして、
僕とママの前に現れたけど、
ボブとの山の物語の続きは、君に引き継がれ、
ボブの想いは、君へと確実に伝えられているんだよね!!」

僕とサニーが山歩きをしている時、千の風となったボブは、
大きな空を急いで走り、あの頃のように、僕とサニーの後を
追いかけて来ているような気がしてなりません。

近頃、サニーのやんちゃな瞳は、
ボブの好奇心に満ちたやさしかった瞳に似てきました。
そして、サニーが僕を見上げる表情からは、
ボブが僕を見つめていた信頼しきったまなざしを思い出させてくれます・・・

サニーパパより



no subject
ルーちゃnのママ   2012/04/04/09:55:30 No.6153
ご無沙汰しています。4月に入りやっと春!と思ったらなかなか温かくなりませんね。ルーちゃんはとても寒がりで先日も人は暖房が要らないかな〜と入れずにいたら、ルーちゃんはまん丸くなって寝ているので毛布でくるんであげたらすっぽり収まったまま寝ていました。
体重もなんとか9.5圓貌Г澆箸匹泙辰討い泙垢、家の中を家族の後をついて階段を使って行ったり来たりしたり、嬉しいと相変わらずくるくる回りながら走るので、脚に負担がかからないようにもう少しスリムになれるよう努力します。昨日は停電になり、ルーちゃんは真っ先におばあちゃんのもとへ。守っているつもりなのでしょうね。かわいいかわいいルーちゃんです。
こんにちは〜♪
キャバ飼いスタッフK   2012/04/04/18:59:46 No.6154
ルーちゃん♡いらっしゃい!!
本当に今年はいつまでも寒いですね〜(-_-)zzz
お布団からまんまるくお顔を出して、こっちみてるの〜?

停電でおばあちゃまを守ってあげるなんて、
偉いね〜。ルーちゃんは。

こんな幸せですよ♪のお便りは本当に嬉しいですね。
これからもルーちゃんの事よろしくおねがいしますね。


ありがとうございました
ゴンタ母  E-Mail  2012/03/30/04:29:37 No.6151
譲渡番号0212のシーズーがうちの子になって6年目の1月26日、ゴンタは虹の橋を渡りました。推定年齢8〜9歳・・・早過ぎる旅立ちでした。涙が枯れるくらい家族全員泣きました。もっとわがままを言ってもっと甘えて欲しかったと思うくらい聞き分けが良く甘えベタな子でした。私たちの手を焼かす事もなく病院にお願いして2時間後、一人で旅立ってしまいました。苦しむこともなく眠るように逝ったという事でした。
うちの子になって本当に幸せだったのか・・今も後悔ばかりしています。
自分が生涯を終えて虹の橋の入口に行ったとき、ゴンちゃんは迎えに来てくれるのか心配です・・・
どんなに手がかかってもお金がかかってもいいから長生きして欲しかった。と、ゴンちゃんの存在の大きさを思い知り今も涙が出てしまいます

ゴンちゃんと私たち家族を結びつけてくださったCAJAの会の皆様とゴンタになる前シュート君として預かってくださった家族の方々に深く感謝致します。

またいつか、ゴンちゃんの様な子の里親になりたいと思っています
Re:ありがとうございました
スタッフK   2012/03/30/23:34:01 No.6152
6年前シュート君からゴンちゃんになり素敵なお家に
譲渡されたことよく覚えていますよ。

大切にされて幸せな最後でしたね。
当初の募集コメントに
「穏やかで優しい男の子です。撫でて欲しいと頭を膝の中に入れてすりすりしてきます」
と書かれていましたが、目に浮かぶようですね。。

我が家も昨年末に愛犬が旅立ちました。きっと虹の橋で待っていてくれてる!と信じています。

ゴンちゃんを引き取って下さりたくさん愛して下さったこと心よりお礼申し上げます。
本当に可愛いコでしたね。      
ご冥福お祈りいたします。


愛犬、陸が逝きました・・・
陸パパ  E-Mail  HOME 2012/03/26/16:38:57 No.6147
今朝方6時頃に亡くなりました。
顔は穏やかで苦しまずに逝けたようです。
今はサークル内で布団を掛けてあります。
まだ体温は少し残っています。

家族全員で看取る事が出来ました。
11年前に亡くなったお義父さんの所で、
ゆっくりとグルーミングして貰っている事かと思います。

今日はお通夜。
明日10時に荼毘にふします。

長いようで短かった丸6年を思い出しながら。
Re:愛犬、陸が逝きました・・・
動物病院   2012/03/26/21:25:35 No.6149
陸君に心より合掌

虹の橋ではお友達みんなが待ってくれています
お空の上からパパママみんなを守って下さい
あなたの素晴らしい犬生に乾杯
沢山の素敵な思い出をありがとう

陸パパ&ママ
お力になれなかったこと残念です
でも陸君がくれたこの縁大事にしていきたいと思っています
お疲れ様でした


ご無沙汰しております
かめ  E-Mail  2012/03/23/16:00:37 No.6142
ロジャーがうちの子になってもう6年半が過ぎました。
その間、病気をすることもなく、先住犬のマロン他ネコ3匹とも上手くやっています。
1年中ライオンカットで、10歳を過ぎても毛ぶきの良さはトリマースクールの方からもほめられています。(一応モデルとしてカットしていただいています。)
あの時ロジャーを引き取ることができて本当に良かったです。
これからもCAJAの皆様のご活躍をお祈りしております!
Re:ご無沙汰しております
deko    2012/03/25/09:30:23 No.6144
お便り有り難うございます。
ロジャー君、現役カットモデルらしい可愛い笑顔の写真ですね♪♪

カヤから卒業していったワンちゃん達にもいろいろな変化があり、大変なおもいをされている飼い主さんがおられます。そんな中でも、変わらない愛情で慈しんでいただき、本当に感謝しています。

ロジャー君、その笑顔で回りのみんなを幸せにしてね。
よろしくお願いしますね。


くーちゃん
くーちゃん   2012/03/22/15:42:32 No.6139
くーちゃんが我が家へ来て、3年を過ぎました。
2年前に脂肪織炎という免疫の病気にかかり、先日、さらなる病気が…
免疫介在性溶血性貧血に。
当初、食欲がなくなりとても心配でした。お医者様にも
覚悟をするよう言われ。
現在、ステロイドをかなり飲んでいますが、大分元気が
出てきました。
食欲に至っては、今までどおりの食いしん坊に戻っています。
(ステロイドの影響ということもありますが)
家族に癒しを与えてくれるとても大切な存在です。
命ある限り、幸せな生活を送れるようにしてあげたいと
思っています。


もう早くも5年が経ちました。
陸パパ  E-Mail  HOME 2012/03/14/00:09:35 No.6125
毎日元気に過ごしていましたが、
ある日突然食欲低下(食餌を残す)様になりました。
フードを変えても駄目。大好きなバナナやイチゴも。
予防接種(8混ワクチン)の時に獣医さんに相談したのですが、
様子を見ておかしかったら連れて来て、という事になりました。
月曜日の朝の食餌はひとつも手をつけないので、
朝一で掛かり付けのクリニックへ。
血液検査、レントゲン、超音波検査を一通りやり、
脾臓に腫瘍が在る事、肝臓にも転移している事を告げられました。
茫然自失になったのは久しぶりの事です。
陸は即入院。
火曜日に手術を受ける事になりました。
夕方手術も無事に終わり、面会できる事に。
まだ、麻酔が切れていない陸は半眼を開き、
ワタシに擦り寄ってきてくれました。
そして出口めがけてフラフラとした足取りで帰ろうとしていました。
ワタシ42歳になるのですが、思わず涙腺が崩壊。
陸を抱きしめている自分が居ました。

自宅に戻り空っぽのサークルケージを見てまた涙。
一種のペットロスシンドローム状態です。

皆さん、病気は外見だけでは判らない事が多いと思います。
治療金額も約30万円との事。
保険に入ったり、全身の検査をお勧めします。
家族みんなで悲しんでいます。
でも、元気な姿で食欲満点の陸になって帰って来る事を望んで祈っています。

長文失礼致しました。
Re:もう早くも5年が経ちました。
ゆこ@動物病院   2012/03/15/17:03:28 No.6129
陸くん
良く覚えています コーギーの男の子なのに大人しくてとっても良い子でした
脾臓は摘出したのですね?肝臓の腫瘍も取れたのでしょうか・・・
何事も前向きに兎に角陸君頑張って!

こんなに心配し愛してくれる家族に巡り会えたことが本当に嬉しいです
きっとその愛が陸君のことを守ってくれると信じています
何かお力になれることがあったら何でも相談して下さい
なにを言ってるのか判らなくなってしまいました
毎日陸君が元気に帰ってくる事カヤのスタッフ一同で祈っています
お大事に・・・
Re:もう早くも5年が経ちました。
陸パパ  E-Mail  HOME 2012/03/16/01:13:37 No.6130
>ゆこ@動物病院さん
コメ有難う御座います。
術後の経過は順調な様で、今日面会に行ったらエリザベスカラーを外されていました。ただ、凝固系検査とアルブミン値が良くないらしくてもう少し(抜糸が終わるまででしょうか?)入院が必要だとの事です。
脾臓は全摘で、乳白色の腫瘍が脾臓の5倍くらい有りました。
肝臓の方にも転移(同じ腫瘍状のものが多数在る)しているらしく、病理検査結果に拠っては抗がん剤治療も考慮に入れるとの事でした。
ワタシは仕事が臨床検査技師なので組織を少し貰って職場で迅速診断したい位でした。
面会は平日はほぼ毎日行っています。
陸との散歩の無い生活が、こんなに隙間が開いた生活になるとは思いもしませんでした。
今日も元気にしていた陸。
コマンドもしっかり実行してくれて凄く嬉しかったです。
早く帰っておいで、と言ってクリニックを後にしました。
検査結果が良性で有ります様に…。

※写真貼りましたが削除した方が良い場合はご連絡下さい。早急に削除します由。
黒い部分が脾臓、白い部分が腫瘍です。
Re:もう早くも5年が経ちました。
陸パパ  E-Mail  HOME 2012/03/17/13:43:38 No.6133
今日は冷たい雨。
体調はマズマズですが、眠くて仕方ありません。

そんな中、カミさんと次男がイヌの面会に行ってくれました。
カミさんはあの性格ですから、事実を知りたかったようです。

「余命3ヶ月」

そう伝えられたそうです。
確かに今まで多臓器不全で無くなる可能性がある…とは伝えられていましたが、
そんな短いとは…。
布団で横になりながら絶句しました。

明日日曜日にお迎えに行ってきます。
帰りはロング散歩で、大好きな都立城北公園に連れて行くつもりです。

一日でも触れ合って居たいから。
後は奇跡が起こる事を祈るばかりです。
Re:もう早くも5年が経ちました。
ゆこ@動物病院   2012/03/17/18:57:12 No.6135
お疲れ様です
陸君明日のお迎えさぞかし嬉しく喜ぶことでしょう

うちでオペした子はみんな元気になっています
陸君もきっと大丈夫!!
そう信じましょう!!
陸君お散歩はちょっと控えて一応術後ですから安静にそっと傍にいてあげて下さい
奇跡は必ず起きますよ!
起きます。 起きるはず!

画像は脾臓腫瘍のものです
きっと陸君もこんな風に圧迫されて苦しくなったのではと思います
陸君の名付け親でした わたし・・・
Re:もう早くも5年が経ちました。
陸パパ  E-Mail  HOME 2012/03/18/19:08:25 No.6136
>ゆこ@動物病院さま
無事退院してきました。合計24万円でした。
ただ、体力がかなり消耗しているみたいで、
通常15分程度で付くクリニックから、
1時間かけて帰宅しました。
今は散歩もキツイみたいでいつものコースはまず無理。
最短の町内1周も出来ないで居ます。
便も軟便で出きらないで帰宅後ふき取っています。
食欲も無く、スライスチーズを2枚ほど食べられる程度です。
病理の検査結果は良くありませんでしたが、
本当に奇跡を願うばかりです。


祝1年!
ボン太   2012/03/03/10:44:13 No.6114
ボン太も家に来て1年になりました。
早いな〜

恵まれないワンちゃんの保護に貢献出来ればと申し込みをし、ボン太に出会ったのですが・・・
今ではボン太に飼い主側が癒され、元気を貰っている状況です(笑)

今日はお雛様。
お内裏様ボン太はどうですか!
Re:祝1年!
預かりZ   2012/03/11/03:28:51 No.6121
もう一年になるのですねー!!
預かっていた頃のこと、いまでも憶えています。
甘えん坊のボン太、可愛かったです。

お内裏様のボン太、かっこいいですね( ´ ▽ ` )
お顔が更に優しくなった気がします。

また、お便りくださいね!
楽しみにしています。


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
[TOP]
shiromuku(bu1)BOARD version 2.30